プラズマクリーナーは

プラズマクリーナーは日常的に使われるクリーナーや掃除機とはかなり異なって、専門的で特殊な用途に限って使われることが多いです。似たような用語にプラズマクラスターがありますが、これは確かにどちらもプラズマの力を活用しており、プラズマクリーナーはそれを清掃に用いることが特徴です。プラズマとはプラスとマイナスに電離したイオンの集まりと思って下さい。電離したイオンは反応性が非常に高いので、目では見えないような非常に細かい分子サイズの汚れや異物に反応し、分解したり除去したりすることができるのです。

どうして一般的な洗浄方法ではなくこのプラズマクリーナーが用いられるかというと、水とか洗剤を使うことなくミクロレベルで異物を取り除くことができるからです。そもそも普通の水や洗剤は決して極めて綺麗なものではなく、顕微鏡で見ると様々な異物を含んでおり、それで洗浄しても綺麗にしているどころか逆にゴミを付着させてしまうだけに終わることもあります。非常に高度な品質が求められるような環境では使えないことも多いわけです。また、対象となるものによっては水とか界面活性剤に弱く、使えないこともあります。

このような問題があったとしても、プラズマであれば問題なく解決できるかもしれません。一方では価格的に高いですし、そもそもがイオンなのですから大きな汚れには無力です。実際のところはこのような点を意識して使い分ける必要性があるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です